CONTENTS

この頁では、「BPMサービスの手法」の基本手順とそれを使って習得した実践ノウハウ、および目標達成に繋げた具体的な成果「モデリングのコンテンツ」として紹介します。

今後、定期的に追加・更新していきますので、ご参考にしていただければ、幸いです。

Beauty Diet Process Management

皆様は、私が推奨し、実践しているモデリング手法を業務改革やIT導入にどのように適用して、サービス実績で紹介している効果を上げているか早く知りたいところでしょうが、先ずは皆様に共通して、幅広く関心のあるダイエット(メタボ対策)をテーマに、ご紹介するモデリング手法を身近に感じていただくべく、私自身が、3ヶ月で9㎏のダイエットを、ご紹介するモデリング手法を使って実践し、目標を達成したコンテンツ、名付けてBueauty Diet Process Managementをご紹介します。

Beauty Diet Process ManagementⅡ

いいモデルは、期待する効果が得られなかったとき、その改善策を容易に導くことができます。
実は、前回公開した「Beauty Diet Process Management」は、私が、2011年~2012年に掛けて、実践し、自ら成果を証明したプロセスでしたが、その後、プロセスを実践しなくなった結果として、恥ずかしながらリバウンドしてしまった次第です。
しかし、私はこのプロセスに自信があったので、これをまた実践すれば、簡単に痩せられると、高を括っていました。
ところが!?同じことをやっても痩せない!!! 私は、すぐさまプロセスを見直し、当初は影響なかったあるイベントの抜けを発見したのです。すぐさま、プロセスを加筆修正し、実践し、あらためて3ヶ月で7Kg減の成果途中です。
私がどのように気づいて、どのようにプロセスを加筆修正したのか?!前回モデルを作り直すことなく、簡単な補間で、実行、成果につながる。モデリングノウハウと共に、ここに公開します。
これがモデリング効果です。そして、「いいモデルは、継続的に利用可能で、進化します!」 その証拠です。

Basic Modeling Procedure

Bueaty Diet Process Managementでは、一般的な利用目的である”企業構造や業務の可視化”とは、違った世界をご覧いただきましたが、Bueaty Diet Process Managementにしても、企業構造や業務の流れにしても、モデリングの基本は変わらないと、常々私は考えています。

では、その基本手順をここに公開いたします。

図解BPM

完成

BPMで大切なことは、「複雑なことを解り易く明確にすること(モデリング)」です。その意味で、私が積み上げてきた実績から見出された実践ノウハウを図で説明する図解BPMコンテンツを作成しました。